Archive for 8月, 2010

平成22年度オータムプランと参加者募集

暑い日が続きますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか?銀山平は随分涼しくなってきて秋の気配も漂い始めました。

さて、今秋のイベントのご紹介です。

今年は色々と企画して見ました。

先ずはこちら

『人工産卵床の造成と勉強会』
①勉強会
日時 平成22年9月18日(土)13:00~17:00
場所 地域振興センター2階中会議室(深雪の里の隣、インフォメーションセンターの2階です)
講師 徳島大学大学院准教授 河口 洋一氏
    『川と森のつながり~大切さ~』

    井熊 孝男氏
    『人工産卵床造成の方法と要点』
②人工産卵床の造成(北ノ岐川にて)
日時    平成22年9月19日(日)9:00~15:00
集合場所 北ノ岐川石抱橋たもと開高健記念碑前(9:00集合)
持ち物  ウェーダー、軍手、シャベル、動きやすい服装、昼食、飲み物等 その他各自必要に応じて着替えや帽子等お持ちください。

講師の河口准教授や井熊氏は魚類やその増殖方法において造詣の深いお二人です。是非参加し今後に役立ててください。講演会は無料です。
翌日の産卵床造成のみのご参加もOKです。
初めての試みですが当日は井熊氏から作業指導にあたっていただけます。今年の岩魚や桜鱒の遡上、産卵の手助けになればと思います。
———————————————————————————-
10月もイベントを企画しています。恒例のフィッシュウォッチングはもちろん行いますが、それに加え今年は『片貝の池』トレッキングも企画して見ました。


『フィッシュウォッチングと片貝の池トレッキング』
①神秘の池『片貝の池』トレッキング
日時      平成22年10月16日(土)
         9:00集合 15:00解散
集合場所   北ノ岐川石抱橋たもと開高健記念碑前
参加費    お一人 1,500円
        ※参加費にはボート代金、掛捨ての保険代が含まれます。
持ち物    昼食、お飲み物、汗拭きのタオル等
        トレッキングに適した靴、服装
        必要に応じてお菓子等も。

氷河の侵食により削られた大地に形成された池です。氷河の侵食がハッキリと見て取れる極めて貴重な場所ですので是非ご参加ください。
池までは銀山湖をボートで渡り、片道1時間ほど徒歩にて池を目指します。巨大なブナの木などに覆われる道をゆっくり歩きます。
尚片貝の池トレッキング単体でのご参加は出来ません。翌日のフィッシュウォッチングにもご参加いただける方が対象となります。

ボートの手配や保険の申請の関係上、前もって参加のお申し込みが必要となります。
お申し込みは 
メール    postmaster@okutadami-iwana.jp事務局メールアドレス宛てにご連絡ください。
お申し込みの際に、お名前、住所、電話番号をおしらせください。

②紅葉の銀山平フィッシュウォッチング
昨年より紅葉の時期に併せました。季節により多少紅葉も前後しますが紅葉に染まる北ノ岐川と大岩魚達の遡上を皆で見ましょう!
9月に行われる人工産卵床に岩魚が着いてくれていたら素敵ですね!

日時  平成22年10月17日(日)
集合  北ノ岐川 石抱橋たもと開高健記念碑前 9:00集合  12時頃解散予定
持ち物   お飲み物、汗拭きのタオル等
        トレッキングに適した靴、服装
        必要に応じてお菓子等も。
       偏光サングラスがあると観察しやすいです。

ゴミ等は必ずお持ち帰りください。

フィッシュウォッチングの受付の際に今年度の会費納入も受付致しますので今年度分がまだ未納の方はよろしくお願い致します。

Share on Facebook