'活動報告' Category

2017年 フィッシュウォッチング報告・・・2017.10.8

産卵床造成、そして夜のBBQ懇親会・・・盛り上がりました!

明けて日曜日、産卵遡上がはじまる種川、母なる川へ・・・いざ!

 

リポートは市村広報理事です!

~BQイッチー Nature Photo Graphy~ http://aqichi.exblog.jp/

2017年10月9日 フィッシュウォッチング報告です!
奥只見の大自然と、秋の紅葉報告も含めてお楽しみください!
今年の大イワナ遡上は、第一弾の60cmクラスのペアが宮の淵に…
これから紅葉が進むにつれて次々に親魚の遡上が見られることを願います!
秋の紅葉も10月下旬がピークの奥只見…
皆様も、奥只見の紅葉見物に出かけてみてくださいな!

奥只見の魚を育てる会
http://www.okutadami-iwana.jp/blog
アングラーズベンチ http://bench036.exblog.jp/
湖山荘 http://www.kozanso.jp/
荒沢ヒュッテ http://www.ops.dti.ne.jp/~arasawa/index.html
村杉 http://okutadami.com/
樹湖里 http://minsyukukikori.com/
伝之助 http://www.dennosuke.com/
とんじろ http://www.tonjiro.com/index.html

奥只見山荘 http://www.okutadami.jp/

※北ノ岐永年禁漁区への立ち入りは禁止です! 管理人同行及び許可が必要です!

今年の宮の淵 水量が少なめで、流れも少し変わった様子?

 

今年の水中撮影 60cmクラスの第一弾とヤマメが多かったですね…

別の支流では、若いイワナが!

そして、奥只見の大自然をお楽しみくださいな!

最近多いと言われる お猿さん!

マユミの赤い実と、秋恒例のカメムシ

 

アケビの実

山葡萄

奥只見の紅葉も、そろそろ始まりますね!

そして、朝一番の朝焼けと雲海!

山のみなさん 何時もありがとうござい鱒!

荒沢ヒュッテさんに 今回は、お世話になりました!

開高健名誉会長の思い出いっぱいの空間に簸たり…

 

2017年奥只見の秋! お疲れさまでした!

Share on Facebook

2017 人工産卵床造成・・・・・2017.10.7

心配していた天気も予報が少しずつズレてくれ、イベント日和となりました。

リポートは市村広報理事です!

~BQイッチー Nature Photo Graphy~ http://aqichi.exblog.jp/



『 明日、世界が滅びるとしても 今日、あなたはリンゴの木を植える 』
次世代に繋げ! 奥只見の自然観察と小さな命の育み! 今年もやってきました...
2017年 人工産卵床造成&フィッシュウォッチング報告です!
今回も大勢の奥只見仲間にお集まりいただき人工産卵床造成と
フィッシュウォッチングを楽しく行うことができました!
ご参加みなさま、スタッフみなさま、山のみなさま お疲れ様でした!

アングラーズベンチブログ
http://bench036.exblog.jp
奥只見の魚を育てる会
http://www.okutadami-iwana.jp/blog
※北ノ岐永年禁漁区への立ち入りは禁止です! 管理人同行及び許可が必要です!

『河は眠らない』2017年も、この言葉が

合言葉で 皆さん集結です!

 

久しぶりに翼も参加してくれました! 次世代のエース! よろしくたのむぞ~~!

今回は、何時もの北ノ又本流とは別の支流で産卵造成を試みました…..

気心知れた何時ものメンバー! 産卵床つくりも身体が覚えていましたね!?

そして、湖山荘さんの協力で親魚放流も!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

造成した場所で…有酸素も豊富なポイントで…親魚放流…

 

時間をかけて慣らしたので、大丈夫でしょう! みんな!頑張れよ~

こんな、場所で今年は産卵床造成&親魚放流を試みました!

Share on Facebook

奥只見の魚を育てる会 フィッシュウォッチング2015.10.18

2015.10.18

奥只見の魚を育てる会のフィッシュウォッチングを開催致しました。

当日は27名の参加がありました!

以下、市村理事のレポートです。

・・・・・・・・・・・・・・~BQイッチー Nature Photo Graphy~ http://aqichi.exblog.jp/

———————————————————————————-

毎年恒例 秋のイベント フィッシュ ウォッチング

参加みなさま お疲れさまでした!
今年は、秋晴れ晴天に恵まれて、紅葉も堪能!
秋の産卵遡上もピークを迎えて、60cm近い大物の群雄も
宮ノ渕他 2箇所で遡上魚を確認することが、できました...

奥只見の魚を育てる会 発足40年の節目の年
これからも、奥只見の自然を 魚を育んで行きましょう!

2015年10月18日 奥只見の魚を育てる会 広報理事 市村晃

 

奥只見の魚を育てる会 http://www.okutadami-iwana.jp/blog/

アングラーズベンチ http://bench036.exblog.jp/

湖山荘 http://www.kozanso.jp/

荒沢ヒュッテ http://www.ops.dti.ne.jp/~arasawa/index.html

村杉 http://okutadami.com/

樹湖里 http://minsyukukikori.com/

伝之助 http://www.dennosuke.com/

とんじろ http://www.tonjiro.com/index.html

奥只見山荘 http://www.okutadami.jp/

40周年を迎える節目の年 開高代表の記念碑まえにて

副代表アングラーズベンチ 池さんのネイチャートークからスタート

奥只見銀山平集落も色づいて

今年も、永年禁漁区ゲートからネイチャーウォッチングスタート

古木には、宿り木が...

宿り木を運ぶ話も楽しかったです 黄レンジャク 紅レンジャクがキーワード

今回は、銀の道の言い伝えも

新代表の中澤氏(左)の 銀の道四方山話も。。。

池さん久しぶりのフィールド ネイチャー話も絶好調!

マユミの実

瑠璃色牛殺しの実秘話も。。。w

子供達に人気のアケビの実

 

橋の上ではイワナを見つけた皆さんが...そぉ~っとね

そして、宮ノ渕

今年のイワナは???

中には60cm近い雄の姿も

水中を覗けば?

イワナ サクラマス 20匹近い 群雄が!

 

中でも一番大きなカップルは60cmクラスのこの番い

黄金色に輝く♂に感動しました!

そして、水溜りには新しい命も!

久しぶりの快晴の中でのフィッシュウォッチングに満悦の笑み

そして、今回 お世話になった魚沼漁協銀山分会長 湖山荘さん

そして、事務局 奥只見山荘

銀山平のみなさま お疲れさまでした!

また、来年もよろしくお願いいたします

・・・・写真、文 市村晃

———————————————————————————————————

 

11月に直播方式による発眼卵放流を予定しています。

卵の状態により日程が決まってきますが11月10~14日辺りになりそうです。

また日程が正式に決まりましたらアナウンス致します。

こちらも多くの皆様のご参加をお待ちしています!

事務局 星

Share on Facebook

2014人工産卵床造成とフィッシュウォッチング・・・・10月4日

先週末のイベントの様子を・・・・

人工産卵床造成、抱卵親魚放流、フィッシュウォッチング・・・そして夜の懇親会。
雨に少し降られてしまいましたが盛況のうちに、事故や怪我もなく無事に終了しました。
参加者の皆さんお疲れ様でした!

池田副代表より当日の報告が届いております。
以下 アングラーズベンチブログより
——————————————————————-
 10月4日、28人の有志が産卵床造成の為銀山平に集まりました
 河床を掘り、石を入れ、ふるいにかけて選別した小砂利を丁寧に敷き詰める・・・

 よりネイティブな魚を増やす方法として、野生渓流魚の自然産卵をサポートするために
 私達「奥只見の魚を育てる会」は、
 地元魚沼漁協銀山分会と一緒にこの活動を続けています
 作業終了後は皆で宮ノ淵でフィッシュウオッチング
 一足早く、奥只見の秋を楽しみました
 魚への一年の罪滅ぼしと自然への敬意を表す為に
 

 「明日、世界が滅びるとしても 今日、あなたはリンゴの木を植える」

Share on Facebook

2013 人工産卵床造成&フィッシュウォッチングのご報告

2013年10月5日(土)

36名の参加者が保護区内にて、イワナの為の人工産卵床作りに汗を流してくれました。

心配していた天気もなんとか当日は持ちこたえてくれ盛況のうちに無事に終了しました。

尚、今回のイベント開催にあたり、いくつかのメーカー様よりご協賛を頂きました。

株式会社フルックス様  フライアイテム各種

SWEET FISH(スイートフィッシュ)様    フライマテリアル各種

CANAL(キャナル)様       現金5万円

ご協賛いただきました商品は、当日の懇親会のジャンケン大会にて参加者の皆さんにお配り致しました。
キャナル様より頂いた協賛金はイベントの運営費に全額使わせていただきました。
ご協賛いただきました各社様大変ありがとうございました。

以下、当日の様子を市村理事のブログより転載いたします。
~BQイッチー フィールド日記~  山・川・森 自然大好き~♪

皆様お疲れ様でした!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

奥只見の魚を育てる会 2013年 人工産卵床造成とフィッシュウォッチング

” 明日世界が滅びるとしても 今日 あなたは リンゴの木を植える ” 

参加していただきました皆さま、ほんとうに ありがとうございました!
みんなで 造成した産卵床から、沢山のイワナの稚魚が生まれてきますように!
フィッシュウォッチング 今年は、残念ながら少数の確認ですが・・・
それでも、水害を避け 命が繋がっていたことに感謝ですね!
最後に、奥只見地元勇士 みなさまの ご指導 ご協力 感謝いたします・・・・

~BQイッチー フィールド日記~  山・川・森 自然大好き~♪
http://bqichi.exblog.jp/

Anglers Bench
http://bench036.exblog.jp/

奥只見の魚を育てる会 ブログ
http://www.okutadami-iwana.jp/blog/


監視小屋 和夫さん 何時もお世話になります


新潟県内水面水産試験場のご指導も 毎年ありがとうございます!


今回 奥只見初の試み 抱卵親魚の放流も行いました。


年々完成度が高くなってきている産卵床造成ですが
 今回は親魚(しんぎょ)放流、卵を持った親魚もスポーニングベッドを造った流れに放流しました 
気に入ってくれるといいですね


次世代に繋がる放流会! この子が大きくなる頃には でっかい魚で満ち溢れる?


奥只見山荘 隼人君! 今回もお世話になりました!

そして 河は眠らない! これからも よろしくお願いいたします・・・・
————————————————————————————————————————————————————————

※抱卵親魚放流
 現在、最も新しい水産庁いち押しの増殖方法で産卵環境が優れている場所ではこの方法がベストだそうです
 産卵床造成と親魚放流のセットは特に効果が高いと思われます、このような試みが他の河川にも
 広がっていくといいですね

Share on Facebook

イワナ稚魚放流…..2012/10/6


人工産卵床造成フィッシュウォッチングも消化し最後の仕上げに岩魚の稚魚放流のお手伝いをしました。


合同放流を記念して石川さんが無償でスペシャルTShirtをご提供してくれました。
当会副代表の池田が代表して受け取り参加者へ配りました!

※この放流は奥只見山荘&ORA&TroutStreamの稚魚放流チャリティーオークションにて集まった資金にて魚沼漁協より稚魚を購入し放流したものです。

Share on Facebook

2012年度 奥只見の魚を育てる会 フィッシュウォッチング ・・・10/6

事務局、星が参加できませんでしたので当日の様子を市村理事のブログより転載致します。

Green Osprey 越後の自然と・・・奥只見の自然に遊ぶ・・・
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

2012年度 奥只見の魚を育てる会 フィッシュウォッチング ・・・10/6
2009年10月以降 久しぶりに出会えた 岩魚の群雄
東日本大震災・・・中越水害・・・被害続きの奥只見に・・・・
再び岩魚の群雄が北の又を遡上する!!!
この感動 ・・・・あまりの勇ましき姿に・・・・一同 男泣き・・・

また、来年 逢う日まで・・・

Share on Facebook

2012人工産卵床造成・・・・・10/6

事務局、星が参加できませんでしたので当日の様子を市村理事のブログより転載致します。

Green Osprey 越後の自然と・・・奥只見の自然に遊ぶ・・・
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

24年度 奥只見の魚を育てる会 フィッシュウォッチング 人工産卵床造成

今年は 大盛況&久しぶりの岩魚群雄! 圧巻でしたねぇ~!
御参加みなさま 育てる会スタッフ皆様 お疲れさまでした! 

※人工産卵床造成には事前に河川管理者、管轄漁協、県水産課への届出もしくは許可が必要です。

Share on Facebook

ブラックバス駆除

7月18日(水)晴れ一時雨

奥只見銀山湖にて魚沼漁協主催のブラックバス駆除を行いました。

例年、漁協のブラックバス駆除は船13~15艇、作業員、船長あわせ40~50人を投入し、大掛かりな駆除を行うのですが、人員の調整等で日程は数ヶ月前に決めなければならず、中々良いタイミングで行うことが出来ませんでした。

今年はこれらを考慮し、また春先から続いた濁り、低水温で魚の動きも例年と様子が違うことから、成果重視の少数精鋭にて数回に分けて作業を行うこととなりました。

今年の成果次第では来年以降もこの方法で行うと思います。

育てる会からは小林理事に会を代表して駆除活動に参加していただきました。
(銀山の各宿ももちろん参加しました。)

ボート5艇に3名ずつ乗船し、漁協銀山分会、育てる会、内水面水産試験場職員のみなさんで1日掛けて刺し網による駆除を行いました。

ブラックバス20cm前後の(2年魚)を3尾捕獲しました。
そのほかにも目視でブラックバスを確認しましたが、捕獲できなかったのは残念ですが
残り2回の駆除で成果を挙げたいと思います。

ブラックバス駆除に併せて、ここ数年銀山湖でも随分と食害が出ている川鵜の駆除も
行いました。 
こちらの成果は1羽でしたが、川鵜1羽が魚類に与える影響の甚大さを考えると大きな成果だと思っています。

作業に参加された皆さんご苦労様でした!

Share on Facebook

新代表に佐藤進氏


育てる会の新代表は『村杉のじいちゃん』こと佐藤進氏に決まりました。

ご存知の通り、開高さんや常見さんとの深い縁、
そして育てる会の成り立ちから全てにかかわり、新代表にはこれ以上ふさわしい方は
居ないと、執行部一同、頼みに、たのんでOK頂きました!

新代表のお知恵を借りながら、これまで以上に奥只見・銀山平が良いフィールドに
なるよう、そして会員の皆様にとって有益な会の運営となるよう執行部一同、精一杯
務めて行こうと思います。
会員の皆様からもお力をお借りする場面が多々あると思いますが皆様宜しくお願い致します!

Share on Facebook