Archive for 11月, 2012

常見忠・著 『忠さんのスプーン人生』


常見前代表の著書が出版されました。

日本のルアーフィッシング界の黎明期を演出し、その後40年以上にわたって活躍した忠さんこと常見忠の一代記です。黄金期の迫力ある銀山湖釣行記から、波乱に満ちたモンゴルなどの海外釣り場開拓記、そして良き釣りのライバル作家開高健との知られざるエピソード、釣りが結びつけてくれた打撃の神様、川上哲治氏とのロシアでの釣りなど、ルアーフィッシングの奥深い世界が誠実な筆致でしっかりと綴られています。

【書名】忠さんのスプーン人生(ロッド&リールの本)
【著者】常見 忠
【体裁】A5判/256ページ
【定価】1,800円(税別)
【ISBNコード】978-4-86067-365-9
【発行日】2012年11月5日
【発行元】株式会社 地球丸

Share on Facebook

奥只見・銀山平は冬景色11/19


奥只見・銀山平は長い冬の始まり・・・
厳しい季節を迎えるが晴れた日には素晴らしい景色が広がります。

外気はマイナス。北ノ又の水温は2度。

Share on Facebook

イワナ稚魚放流…..2012/10/6


人工産卵床造成フィッシュウォッチングも消化し最後の仕上げに岩魚の稚魚放流のお手伝いをしました。


合同放流を記念して石川さんが無償でスペシャルTShirtをご提供してくれました。
当会副代表の池田が代表して受け取り参加者へ配りました!

※この放流は奥只見山荘&ORA&TroutStreamの稚魚放流チャリティーオークションにて集まった資金にて魚沼漁協より稚魚を購入し放流したものです。

Share on Facebook

2012年度 奥只見の魚を育てる会 フィッシュウォッチング ・・・10/6

事務局、星が参加できませんでしたので当日の様子を市村理事のブログより転載致します。

Green Osprey 越後の自然と・・・奥只見の自然に遊ぶ・・・
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

2012年度 奥只見の魚を育てる会 フィッシュウォッチング ・・・10/6
2009年10月以降 久しぶりに出会えた 岩魚の群雄
東日本大震災・・・中越水害・・・被害続きの奥只見に・・・・
再び岩魚の群雄が北の又を遡上する!!!
この感動 ・・・・あまりの勇ましき姿に・・・・一同 男泣き・・・

また、来年 逢う日まで・・・

Share on Facebook

2012人工産卵床造成・・・・・10/6

事務局、星が参加できませんでしたので当日の様子を市村理事のブログより転載致します。

Green Osprey 越後の自然と・・・奥只見の自然に遊ぶ・・・
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

24年度 奥只見の魚を育てる会 フィッシュウォッチング 人工産卵床造成

今年は 大盛況&久しぶりの岩魚群雄! 圧巻でしたねぇ~!
御参加みなさま 育てる会スタッフ皆様 お疲れさまでした! 

※人工産卵床造成には事前に河川管理者、管轄漁協、県水産課への届出もしくは許可が必要です。

Share on Facebook