Archive for 11月, 2010

片貝ノ池探検隊・・・・・10/16

平成22年10月16日(くもり)
参加人数 16名

皆さん銀山には沢山遊びに行っている方々ですが片貝ノ池は殆どの方が初めて。
存在も知らなかった方もいるかと思います。

片貝ノ池は氷河の侵食によって形成されたのではと言われています。
その地に立つと氷河に削られた岩盤や削られて押し出されたであろう痕が見て取れます。

氷河侵食では長野県の涸沢カールなどが有名ですが、ここ片貝ノ池も氷河の侵食作用により椀状に削られ、カールを形成しています。

さて銀山平船着場に集合した面々。

池田副代表から注意点と説明を受け早速ボートで片貝を目指します。

片貝ノ池には銀山湖を船で渡り行くしか手段がありません。


桟橋から約30分、片貝沢に到着です。
一同片貝ノ地に上陸です。ここから約1時間のトレッキングです。

上陸からいきなりの急登で息も上がり、ボートで冷えた体から一気に汗が吹き出します。

所々で池田副代表によるネイチャースクールを開催!
楽しく自然を感じ、そして学べる貴重な時間です。

急登を上りきった所には・・・!
銀山平でも屈指の巨大なブナの木。

いつ見ても圧倒されるのは
300年前後と言われている
長い、長い樹齢が醸し出す
オーラによるものでしょうか…..

この地に根を張り銀山平の
歴史を見つめてきたのでしょう

もののけ姫に出てくるような森を抜けて・・・

池が見えてきました!


上陸してから約1時間。
神秘の池『片貝の池』に到着です。

記念に集合写真!

昼食を食べたり、池の周辺を散策したりとあっという間の楽しい時間を
すごしました。

ご参加いただいた皆さんいかがだったでしょうか?

皆さんのご協力のおかげで事故やトラブルもなく無事に終えることが出来ました!
ありがとうございました!

翌日は恒例のフィッシュウォッチングです!

Share on Facebook