Archive for 7月, 2012

ワッペン追加購入について

会員の方からご質問を頂きましたので、こちらで回答させていただきます。

カメがトレードマークの育てる会のワッペンですが、追加購入は可能です。
1枚1,000円にて事務局で販売しています。

購入方法ですが、銀山平まで来られる方は奥只見山荘までお立寄りください。
奥只見山荘:星隼人が事務局をしていますので、その場で販売可能です。

遠方で銀山平まで来られない、または早急に欲しい方は現金書留にてワッペン代金1枚1,000円+郵送料80円もしくは80円分の切手を同封し下記まで送ってください。

〒946-0084
新潟県魚沼市銀山平温泉奥只見山荘内
奥只見の魚を育てる会事務局
電話025-795-2239

振込みも可能です。
振込みの場合は、会費納入の振込み口座までお願いします。
※コメント欄に必ず【ワッペン購入代金】と記入してください。

■■■振込先■■■
郵便局   口座番号 00610-7-2145
      名義   奥只見の魚を育てる会
ワッペン代金1枚1,000円+郵送料80円
振込み手数料はご負担ください。

振込みの場合はお振込み確認まで都合により日数が掛かる場合があります。
振込み確認後に発送させていただきます。

ワッペンの売上金は会の活動資金や発眼卵購入等に使わせていただきます。

Share on Facebook

ブラックバス駆除

7月18日(水)晴れ一時雨

奥只見銀山湖にて魚沼漁協主催のブラックバス駆除を行いました。

例年、漁協のブラックバス駆除は船13~15艇、作業員、船長あわせ40~50人を投入し、大掛かりな駆除を行うのですが、人員の調整等で日程は数ヶ月前に決めなければならず、中々良いタイミングで行うことが出来ませんでした。

今年はこれらを考慮し、また春先から続いた濁り、低水温で魚の動きも例年と様子が違うことから、成果重視の少数精鋭にて数回に分けて作業を行うこととなりました。

今年の成果次第では来年以降もこの方法で行うと思います。

育てる会からは小林理事に会を代表して駆除活動に参加していただきました。
(銀山の各宿ももちろん参加しました。)

ボート5艇に3名ずつ乗船し、漁協銀山分会、育てる会、内水面水産試験場職員のみなさんで1日掛けて刺し網による駆除を行いました。

ブラックバス20cm前後の(2年魚)を3尾捕獲しました。
そのほかにも目視でブラックバスを確認しましたが、捕獲できなかったのは残念ですが
残り2回の駆除で成果を挙げたいと思います。

ブラックバス駆除に併せて、ここ数年銀山湖でも随分と食害が出ている川鵜の駆除も
行いました。 
こちらの成果は1羽でしたが、川鵜1羽が魚類に与える影響の甚大さを考えると大きな成果だと思っています。

作業に参加された皆さんご苦労様でした!

Share on Facebook