イワナ発眼卵放流・・・2019年12月14日

今冬の魚沼市内の平地は積雪ゼロという過去に無い超暖冬小雪となっています。
少しずつ自然のサイクルが崩れ始め、体感的にわかるほどの影響となって表れ始めたのでしょうか・・・・

今年も奥只見・銀山の魚達に寄り添いながら活動できたらと思います。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

遅くなりましたが年末に行ったイワナ発眼卵放流のレポートです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年12月14日 快晴 気温マイナス12度(AM7時) 参加人数16名

ここ何回かのイベントは天気に翻弄されていた事もあり一番の心配は当日の天気でしたが前日から安定した高気圧のお陰で綺麗な青空が広がりました。

放射冷却の影響で朝はガチガチに冷え込み、里では体験できない気温となりましたが悠々と流れる北ノ又川と銀山を包んだ真っ白な雪と青空はこれを見るだけでも、ここに来る価値があると思える景色でした。

急な呼びかけにも関わらず16名の参加者が集まりました。

前日に魚沼漁協からご提供いただいたイワナの発眼卵は魚野川で活動されているU’s+Futuresさんと分けて

銀山へは16,000粒 発眼卵の積算水温は341℃ 


という事で早速作業開始!今回も直播き方式で作業しました。→水産庁資料https://www.jfa.maff.go.jp/j/enoki/pdf/jinkousannranjyou.pdf
砂利選別→埋設箇所の河床ならし→塩ビ管を川に突き刺し砂利で回りを固める→塩ビ管内に発眼卵を入れる→砂利で卵を覆う→塩ビ管を抜く→埋設箇所を踏まないように目印の石を置く


殆どが何回も参加いただいている方々でしたので作業もスムーズに進行していきました。


当日の水温は4℃(作業終了後午後に計測)

やはり砂利選別が重労働!


発眼卵投入準備完了!

いよいよ発眼卵!
卵の中でクルクルと動いています。 卵の中の黒い点は目玉

成魚放流ではなく、より自然に近い、野生魚を増やしたいのです。


埋設後の河床

積算水温450℃前後で孵化するのでそろそろ孵化しますね!


今年もノロくても一歩一歩着実に進んで行けたらと思います。

今年も奥只見・銀山平を宜しくお願い致します。

                           

事務局 星

Share on Facebook

イワナ発眼卵放流のご案内

今年は例年よりも雪が遅れていて、奥只見・銀山平も降っては消えを繰り返しています。

魚沼漁協からご協力いただきイワナ発眼卵を用意できました。

来週末に北ノ又本流へ直播き方式による放流作業をしたいと思います。

当日は防寒対策は万全に、今は雪がありませんが積雪が多くなっている可能性もありますのでご用意できる方は、かんじき若しくはスノーシューをご用意ください。

集合は石抱橋です。降雪があった場合は車道は除雪が入りますので車で石抱橋まで問題なく通行できます。

参加希望の方はアングラーズベンチ池田もしくは事務局星隼人090-2325-9546までご連絡ください。

数年後の銀山大イワナの種を一緒に植えましょう!
多くのご参加お待ちしています!

◆イワナ発眼卵放流◆
日時 2019年12月14日(土)10:00石抱橋集合
作業時間 2時間~4時間
服装 真冬の防寒対策が必要です。(動きやすい範囲で)
   川の中での作業となるのでウェーダー必要です
持ち物 ウェーダー、防寒着、手袋(濡れないゴム手袋)、スコップ、飲み物、行動食(作業が午後に掛かる場合有り)

Share on Facebook

人工産卵床造成・・・・・2019.10.19

今年も秋のイベントは台風に翻弄されてしまいました。
10月5日に予定していた人工産卵床、BBQ懇親会そして6日のフィッシュウォッチングは台風18号の影響を考慮し中止。
しかし人工産卵床造成だけは奥只見の未来の為、本当に小さな手助けかもしれないがやろう!と!

今年も人工産卵床を中荒沢本流に造成し今シーズン銀山湖で釣れたイワナを荒沢ヒュッテさんからご提供頂き産卵する親魚を放流しました。

そして八海醸造(株)よりご協賛いただきました。

以下、市村理事リポートです!

——————————————————————————–

~奥只見の魚を育てる会イベント報告~

◆10月19日 (土)人工産卵床造成&親魚放流◆

2019年度放流も、無事に終了致しました! 御協力頂いた有志皆様 お疲れさまでした!

度重なる台風の到来に延期していた放流会
天気と、安全場所を確認しての実施でした!
アナウンスが遅れた事をご理解ください…

2019年も、何とか放流が行われひと安心
継続することの大切さを実感いたしました!

奥只見の魚を育てる会 広報市村彰
河は眠らない…今年もお世話になりました!

急な放流会 お集まり頂きありがとうございます!

八海醸造様より今年もご協賛いただきました。

親魚放流イワナ 今シーズン銀山湖で釣られた60オーバー

池田副代表の指示のもと!

明日世界が滅びるとしても今日あなたはリンゴの木を植える…..
継続することの大切さ  開高会長スピリット

支流はかなり削られていましたが安全第一で作業を

車道から資材運搬

数十回にわたる作業で手慣れた仲間たち

産卵床に敷き詰める石の選別

石の選別、運搬は体にコタエマスネ

2カ所目の産卵床

親魚放流

最大60センチ銀山イワナ

無事に次世代に繋げてくださいな!

-------------------------------------------------------------------------------------------------

Share on Facebook

人工産卵床造成無事に終わりました。


雨マークが並んでいた天気予報でしたが当日は青空が広がりました。

終了間際に少し雨が当たってきましたが人工産卵床造成と親魚放流を予定通り終えることができました。

ご参加・ご協力いただきました皆様並びにご協賛いただきました八海醸造様、大変ありがとうございました。

詳細はまた後程・・・・

Share on Facebook

今週末の人工産卵床造成は・・・

今週末も天気予報が良くないですね・・・

10/5からの延期の日程で参加人数も減ってしまいましたが開催します。
人工産卵床の造成と造成後に親魚放流を予定しています。

但し、当日現地にて天候や川の増水等で作業不可能もしくは危険性がある場合は
その場で中止する可能性もあることをご了承ください。

作業終了後は懇親会を行います。

~人工産卵床造成&親魚放流のご案内~
日時    10月19日土曜日 13:30~16:30
集合場所  銀山平キャンプ場入口ゲート前駐車場集合
持ち物   ウェーダー(胴長)等、水に入れる格好、軍手、飲み物等

Share on Facebook

イベント中止のご連絡

本日緊急役員会を開きました。

今週末10月5,6日に予定していました秋のイベントは台風18号の影響が予想される為、
全て中止とさせていただきます。

多くの参加お申込みを頂いており、楽しみにされていた皆様には本当に申し訳ございませんが、
安全第一でという判断とさせていただきました。

替わりに10月19日(土曜日)に人工産卵床造成と新魚放流を開催させて頂きます。
資材等の準備がありますので大変お手数ですがご参加できる方は改めて参加のお申込みをお願い致します。

~人工産卵床造成&親魚放流のご案内~
日時    10月19日土曜日 13:30~16:30
集合場所  銀山平キャンプ場入口ゲート前駐車場集合
持ち物   ウェーダー(胴長)等、水に入れる格好、軍手、飲み物等

Share on Facebook

2019秋のイベントのご案内


温暖化の影響か年々夏の暑さが厳しくなっていくような気がしますが、お盆を過ぎると暑さのピークも過ぎますね…

さて恒例の秋のイベントのお知らせです。
当日の詳細なスケジュール等はまた後日アナウンス致しますがスケジュール調整をお願い致します!
多数のご参加お待ちしています。

2019年10月5日(土曜)
予定
午後から産卵床造成&親魚放流
     
夜 ◇懇親会◇
     

10月6日(日曜)
午前中フィッシュウォッチング
※荒天及び遡上状況によっては中止になります     
     
  
     参加申し込みは事務局025-795-2239(奥只見山荘 星隼人)もしくは
     アングラーズベンチ025-792-2971(池田修)までお願いします。
     特に宿泊希望の方は早目のご連絡を頂けると助かります!

     大勢のご参加お待ちしています。

昨年の様子→http://www.okutadami-iwana.jp/blog/2018/10/17/2018%e4%ba%ba%e5%b7%a5%e7%94%a3%e5%8d%b5%e5%ba%8a%e9%80%a0%e6%88%90%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb20181006/

Share on Facebook

中島典則新代表


6月29日
銀山平温泉 村杉を会場に平成30年度の奥只見の魚を育てる会総会を開催しました。

議事も滞りなく進み
今総会で決まったいくつかの事についてご報告です。

今季の秋のイベントは10月5,6日に開催します。

昨年、今年と総会時期を6月下旬~7月に開催しましたがシーズン中の役員及び会員の皆さまのスケジュールから
次回、令和元年度の総会は冬季に小出周辺にて開催します。

そして最後になりましたが新代表のご紹介です。

会のイベントや総会等、必ず参加いただき、精力的に活動を支えて頂いていました。
ここ数年は春から秋は尾瀬ガイドとして、冬場は苗場を拠点に自然に関わりながらガイドをされています。
そのガイドで培われた豊富な知識と、行動力に総会では満場一致で新代表に可決されました。

~中島典則(なかじま ふみのり)~
自然ガイド、山岳ガイドとして活躍中
自転車、フライフィッシング、登山、山スキー等自然に関わりながら多様な趣味を楽しむ

Share on Facebook

総会のご案内

長かった10連休も終わり、新緑が眩しい季節になってきました。

昨春少なかったワカサギも今年は多く姿を見せてくれています。

 

さて総会のご案内です。

昨年と同様、シーズン真っ只中の銀山平で開催致します。

下記の通り開催致しますので奮ってご参加ください。

尚、夜には懇親会も行います。

総会のみ、もしくは懇親会から参加も歓迎いたします。

まだ会員ではないけど育てる会に興味がある方、どんな活動をどんな思いでしているのか、会員と親睦を深めたい、そんな皆様のご参加もお待ちしています。

総会後は懇親会まで少しお時間もありますのでゆっくり温泉に浸かるも良し、釣りをするのも良いですね!


日時 平成31年6月29日(土) 午後1:00~

会場 銀山平温泉 村杉


懇親会会場  村杉  午後7:00~

会費      ご宿泊される方  11,000円 (懇親会、宿泊費込み 翌朝食付き)

ご宿泊されない方  6,000円(懇親会費)


準備の都合上ご出席の場合は6月15日までに事務局へご一報ください。

事務局 奥只見山荘 星隼人 電話025-795-2239

 

 

◆◆◆◆◆年会費納入のお願い◆◆◆◆◆

今年度の年会費の納入をお願い致します。

1口 2、000円以上 何口でも

ゆうちょ銀行からの振込先 00610-7-2145 奥只見の魚を育てる会

ゆうちょ以外からの振込先

ゆうちょ銀行 〇六九(ゼロロクキュウ)店 当座002145 奥只見の魚を育てる会

※振込手数料はご負担ください。

事務局 奥只見山荘 星隼人 電話025-795-2239

Share on Facebook

中澤代表ありがとうございました


2月20日に中澤代表が亡くなりました。
ここ数年は闘病されていましたが、残念ながら帰らぬ人となってしまいました。

 

中澤代表は大阪より仕事で奥只見へ赴任となって以来、この奥只見・銀山平、そして魚沼の地を愛し、第二の故郷として永住されました。
いつも僕らの事を気に掛けてくれ、広い視点から沢山のアドバイスを頂きました。

 

2015年より奥只見の魚を育てる会の代表を務めて頂きました。

誰とも気さくに話し、時には熱い議論となることもありました。そんな時は中澤代表の奥只見への熱い気持ちを感じました。
いつもキラキラと好奇心の塊のような人だった故に幅広い知識を持っていたのだと僕は思います。

 

中澤代表が時折言われていた『奥只見の魚を育てる会は絶対に潰してはダメだ。長く続ける事にも大きな意味がある』
この意志を、育てる会、そして奥只見の自然を次世代へ引き継がなければいけないと改めて思います。

釣り、音楽、バイク、自然観察&活動、カッコいい人でした。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

下の写真は2009年12月に内水面水産試験場の指導の元、初めて直播き方式による発眼卵放流をした時のものです。
新しい放流技術に心躍りました。

Share on Facebook